たまには専門業者に依頼しよう

いつも家のお掃除を頑張っている主婦の方も、たまにはハウスクリーニングを頼んでもいいのではないでしょうか。定期的にプロにお掃除してもらった方が、毎日の掃除も楽にしやすくなります。

クリーニングを依頼してよかった施工箇所ランキング

no.1

エアコン

エアコンは専門業者でないと清掃が難しいことに加えて、冷えが良くなる、臭いがなくなったなどわかりやすい効果を実感し易いです。毎年施工しているリピーターもたくさんいます。

no.2

換気扇

換気扇は自分で清掃すると時間がかかるしとても手間ですよね。それに自分でやると汚れ落ちにムラができたりすることが多いです。クリーニング業者であれば特殊な洗浄液と技術で綺麗に仕上げてくれるので、満足度が高い施工箇所です。

no.3

浴室

浴室の水カビなどの長年の汚れは一般の人ではなかなか落とすことが難しいですが、ハウスクリーニングの業者であればかなり綺麗にしてくれるので、仕上がりに納得してくれる人が多いです。浴槽も外してクリーニングしてくれる業者もありますので、衛生面でも安心です。

no.4

トイレ

トイレは自分で掃除していても、便器の縁などに付着した汚れがなかなか落ちなくなってしまうことがあります。クリーニングを依頼すれば、ウォシュレットがついているタイプも外してからしっかりと綺麗にしてくれるので、定期的に頼むリピーターも多いです。毎日使うトイレがピカピカになるということで満足度が高いのです。もちろん便器以外の床なども綺麗にしてくれます。

no.5

洗面所

洗面所周りにも、鏡や洗面台に頑固な水カビなどが発生してしまいます。自分で落とせない汚れが落ちるので、頼んでよかったと思う人が多いです。

お掃除業者の選び方

ウーマン

ネットのページが充実しているか

いいお掃除業者を選ぶには、インターネットでその業者のホームページを見て、内容がわかりやすく書いているのか確認してみましょう。作業内容までしっかり明記されているでしょうか?また、ビフォーアフターの写真が載っているとなお良いといえます。ホームページが充実している業者の方が信頼度がより高いといえるためです。ですから、依頼する前には必ずホームページを確認しておきましょう。文京区が施工可能エリアに入っているのかも見ておくと良いです。

まずは電話してみよう

ホームページ上でハウスクリーニングを申し込むことが出来る場合でも、一度業者に直接電話してみましょう。少しでもわからないところがあれば何でも聞くことです。また、この時に面倒くさがらずにこちらの質問に対して親切に答えてくれるかしっかりとチェックしておきましょう。もし、この時にこちらの意向を汲み取らず、適当な電話応対をするような業者は避けたほうがいいです。クリーニングあとにトラブルに巻き込まれないためにも、親身になってくれる業者に依頼しましょう。

追加料金

ホームページに追加料金の有無が明記されている業者、または電話の時に追加料金がどういった設定になっているか明確に提示してくれる業者を選びましょう。業者の中には基本料金のみ提示し、追加料金がかかった場合あとで請求するということもあります。こんな値段になるなんて聞いていなかったというような事態を防ぐために、事前に追加料金の設定を聞いておきましょう。また、訪問してから見積もり段階で追加料金が発生することもあります。追加料金がかかる事が多いのが、高所作業になる場合や施工場所が広い空間になるときです。追加料金がかかっても施工するのかこの段階で判断しましょう。

施工後のアフターケアまでしっかりしてくれるか

施工場所が思ったよりも綺麗になっていなかったという場合や、施工箇所に傷があったり、エアコンが故障してしまったりした場合、どのような対応になるのかも事前にしっかりと確認することが大事です。万が一こういった事態になった時にトラブルを防ぐためにも、必ずアフターケアまでしっかりと対応してくれる業者にクリーニングをお願いしましょう。

広告募集中